Saturday, January 01, 2005

1/1 News Clip

地震、奈良県少女殺害事件と格闘技関係のニュースばっかりですね…。

スーダン内戦、停戦に合意 月内の包括和平に前進 from 共同通信
そんな簡単には…。
参考:スーダン虐殺は人道優先で。石油利権の話はやめとけ from 極東ブログ

ひと:愛知万博のショー総合プロデューサー 石井竜也さん from MSN毎日
人気が落ちるとこういった国策イベントや広報活動をするしかなくなる典型的な例

紳助1・2「生おわび」で復帰 from Sponichi Annex
これだけの復帰を急ぐほど、見たいと思っている人が果たしてどれほどいるのか?今のお笑いブームで出てきた新興勢力を使って、息の長いタレントに育てあげるというプランニングが出来ないのだろうか。

Friday, December 31, 2004

12/31 News Clip

ファストフード食べジムに 米外食大手が利用権提供 from 共同通信
『スーパー・サイズ・ミー』ですか
参考:『スーパー・サイズ・ミー』ホームページ

ビール、年明け値上げへ 350ミリ缶で10円前後
from asahi.com
税金アップで激しく反対する割には、消費量を減らすような行為を自らするとは…。

巨大原発市場の中国へ、日米露仏企業が売り込み
from YOMIURI ON-LILNE
電気を使わないで済む方向性を考えていくことが一番なのでは?

中国の標準語使用人口53%、初の全国調査で判明 from YOMIURI ON-LINE
初ですか。実際どれくらい違いがあるか私は全く知りませんが、日本における標準語と関西弁の違いよりも差があるんですかね?日本だとテレビの影響で標準語化したと言われますが、中国ではマスメディアにおける言語はどのようになっているんでしょうか?

中国マクドナルドのサイトにサイバー攻撃、台湾問題で from CNN.co.jp
販売戦略上、地域により違いを持たせるのは当然なことでしょう。ただ中国市場を敵に回すわけには行かないでしょうね。日本も財界や産業界がその気になれば、首相や与党の暴走を止められましょうが。

Thursday, December 30, 2004

12/30 New Clip

米国の批評家・作家、スーザン・ソンタグさんが死去 from asahi.com
今年はデリダ、サイードが亡くなっている。ソンタグはその著書を未だ読んだことはなく。

1/15(土)『CEO』トークイベント開催!ハイアールジャパンCEO杜氏がハイアールと中国経済を語る!! from UPLINK NEWS
ニュースではないが、イベントとしてUPLINK(上映はポレポレ東中野)のようなアート志向の会社が、この映画をどのように見るのか?

桜坂の灯消えゆく ファンら惜しむ声
from 琉球新報
続報。東京だと文芸座(現・新文芸座)といったところか。中江監督の構想のようにならないのか?

韓国の「親日・反民族糾明法」改正案、「親日」外し可決 from asahi.com
見出しだけだと日本との融和を図っているような感じを受けますが。体を表してませんね。

精巣から「万能細胞」発見 再生医療の新たな切り札? from asahi.com
これが実用的なものとなるのであれば、レイプ犯の睾丸はこういうところに役立てるのはいかが?

Wednesday, December 29, 2004

12/29 Pick up

予約投票プロジェクト from ポット出版
 右にあるリンク『松沢呉一●黒子の部屋』から生まれた松沢呉一発案企画。100件越えると単行本化されるらしい。私も応募しておきました。

 このプロジェクトが立ち上がった背景には、単に安定した収入を松沢氏が求めているというよりかは(もちろんそれはそれで食ってく上で必要なわけですが)、ネットで無料でライターの文章が読める中、どうやって本を売っていくかという実験。

 今年の出版物の売り上げが上がったというニュースをNHKで見た。街の小さな書店が消える中、ネット販売が売り上げを伸ばしたと伝えられている。松沢氏の著書の売り上げ動向を見ていると、ネットであれだけの文章を発しながら(松沢氏本人が挙げるデータによると)この恩恵にあずかっているとは言い難い。

 ここで思うに、松沢氏の著作が売れないのと、街の小さな書店が潰れていく背景は同じところにある。取次ぎによる流通の問題と、売れる本が限られているということであろう。

 このことについては『出版クラッシュ!!』が詳しい。概略を述べると、売れ筋の本は取次ぎにより、よりたくさん売れる本屋に流れる。大型書店やネット販売だ。当然そこに人は集まり、お目当ての売れ筋本以外も見て買って行くかというと、そんなにことはすんなり行かない。ネット販売は当然お目当てのものしか見ないのでしょう。売れ筋本はトップページのランキングにも載っているんですから。

 問題は大型店のほう。大きければ当然在庫も豊富。点数も豊富であろうが、本を探す便宜上、棚をジャンルや書籍の形態で分けざるを得なくなる。複数ジャンルにまたがるような本は当然のことながら多い。しかし松沢氏のような出版点数が多くない書籍に関しては、確実に置いてはあるが、例えば松沢氏の著作であればサブカルチャーの棚にしかないといった具合になる。これではタコ壷状態。

 街の書店なら、物理的な理由から、松沢氏の著作が「セカチュー」の隣にある可能性はある(流石にそれはないってか?)。往来堂書店のような、棚作りを意識した店なら上野千鶴子の隣に「60分ロマンス」を置いたりすることも可能。

 大型書店もフェアと称して、そのような棚作りも可能ではあるし、実際そのようになっているところも多いが、大半の客は素通りするだけのような気が。大型書店に求められていることを考えれば当然の結果でしょうが。


 このような状態で出版界隈の収束するところは…。


 音楽業界が以前このような状態に陥っている。そのことが出版にも起こっているだけ。ならば反面教師から得るところはないのだろうか?

Tuesday, December 28, 2004

12/28 News Clip

琉映、来春にも閉館 業績回復見込めず from 琉球新報
地方と都市との間の、文化(芸術)に触れる機会が均等でない現状の一端か。営業努力か足らない部分もあろうが、興味を持つ機会があるかを考えるべき。

地下鉄銀座駅にLANコーナー、デルが開設 from YOMIURI ON-LINE
先々週にコンコースに直営店があることに気付いて「こんなところにまで…」と。すぐ近くにビックカメラ有楽町店があるのに。ついでにAppleStore銀座も近いです。

注文「1秒に32件」 米アマゾン、歳末商戦は過去最高 from asahi.com
今年の出版物の販売数は好調らしいですが、ネット書店に牽引されたのか?というよりかは大型ヒットに牽引されたような…。

ヤヌコビッチ陣営、最高裁に訴える構え…ウクライナ from YOMIURI ON-LINE
ユシチェンコがこれほど予想通り勝つのもまたどうかと?

Monday, December 27, 2004

12/27 News Clip

「iPod mini」の仕掛け人はライブドアの「創業者」。 from narinari.com
しかし肝心のMacユーザーが増えないんじゃ…。

亜大野球部4人、証拠不十分で不起訴 1人は別件で起訴 from asahi.com
証拠不十分ってのがよくわかりませんが?痴漢に証拠ってあるんですかね。

三が日のATM、主要行のうち3行が使用OK from YOMIURI ON-LINE
でも手数料とられるなら31日に私は下ろしに行くと思いますが。

BlogPeople、RSS検索機能などを搭載してサイトをリニューアルオープン from internet watch
私の別サイトを登録してあるんですがサイト名で検索しても出てこない…。記事検索だといくつか出てくるんですがはて?

Sunday, December 26, 2004

12/26 News Clip

書店の倒産、増加続く ネット書店・コンビニが影響か from asahi.com
もういまさらそんな繰り言聞きたくないですね。新古書店の利用者数、ネット販売の利用者数を出した上で語っていただけないものでしょうか。それを取材と言うのでは?帝国データの担当者の方の意見の裏を取る取材も見せてほしい。

共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕 東京・葛飾 from asahi.com
マンションにチラシ投函禁止と書かれていれば捕まえることが出来るようです。ピザ屋や宅配弁当屋はこれから冬の時代がくるでしょう。当然のことですが政権与党のチラシが私の家のポストに入っていた場合、警察に通報したら逮捕するということで。

野党勝利公算高まる ウクライナ大統領選再投票 from 共同通信
そんな簡単に収束しないような気も。で野党候補の顔は元に戻ったんでしょうか?

05年さっぽろ雪まつりで真駒内会場廃止へ from BNN
自衛隊派兵の影響がこんなところに。でも本来なら手を借りる必要はなかったとも思いますけど。